Spotifyがおすすめする人気曲プレイリストから厳選!妙に気になる音楽たち【2019年10月】

最近めっきり新しい音楽を発掘できていなかったのですが、久しぶりにSpotifyの「Tokyo Super Hits!」っていうプレイリストを垂れ流して聞いた。なかなか良い感じのが色々流れてきたのでまとめる。

備忘録のような記事ですが、よろしければぜひ、あなたも聞いてみてください。



1.Official髭男dism/イエスタデイ

今をときめく髭ダンですね~!Pretenderって曲でめっちゃ売れたね~~っていうイメージですが、個人的にはイエスタデイのほうが好きですねぇ。

すごく聞きやすい…いわゆるポップってやつだぁ。私はこの手の曲はピンとこずにスルーしてしまう事が多いんですが、この曲には何か「おっ」と思うものがありました。

どこがと言われると難しいのですが…ピアノ、弦楽器のピチカート、そして歌声…最初から最後まで、すべてが綺麗にはまってる感じがするからでしょうかねぇ…歌うまいよね~(プロの人にこんなこと言うのもあれですが…)

2.King Gnu/飛行艇

こちらも今ものすごい勢いの、きんぐぬー。相変わらずいい仕事しはりますなぁ。

「飛行艇」っていうタイトルから、軽やかで爽やかなのを想像してたんだけど、どっちかっていうと地獄の底から這いあがってくるようなドゥン!って音が…いいですね~~~

最初に聞いたときに「鼓舞」って言葉が頭をよぎった。テニスの大坂なおみさんが出演しているCMのタイアップだから、イメージぴったりね。

非常にポリシーがしっかりしているバンドで、音楽はもちろん、魅せ方がほんと上手やなと思います。このMVも漏れなくいい出来…グランジな雰囲気でぬーさんらしいし、この曲とも合ってるなぁ。気になって何度も見たくなるような仕掛けになってる。

3.indigo la End/通り恋

通り雨のような恋なのかな?美しい造語ですね。

インディゴさんの曲はちょくちょく聞かせてもらってるんですが、どれも川谷絵音氏らしさがあると思うし、やっぱ彼、いい曲つくらはりますね~。

最後に追伸がすっと差し込まれているのも、趣がありますね…。

これには心を打たれる人が多いんじゃないかなぁ。せつね~~~

4.iri/SUMMER END

MVが見当たらなかったので、音だけ載せておきます。

女性か男性かわからないような、独特な歌声がとても魅力的な方ですね。

今年のOTODAMA(大阪の夏フェス)に出演者として載っていて知ったのですが、音楽を聞くのは今日がはじめてでした。

一瞬でファンになりました(笑)

これは…ぜひ色々ほかにも曲を聞いて、ライブに行ってみたいな。

5.パソコン音楽クラブ − reiji no machi

この、ひとむかし前の感じがする、電子音のつぎはぎが特徴的な~。

MVもなんか曲と合ってていいですね。私は好きです、こういうの。

なお、このユニットをことをTwitterでつぶやいていたら、音楽の趣味がいいフォロワーさん達が反応をくれたので「ほっほぉ~」と勝手にテンション上がってました(笑)

女の人っぽい声だったのでボーカル女性なのかな?と思ったんですが、男2人組みたいですね。声も機械でやってるのかな~。

6.ジェニーハイ/シャミナミ

いや、これはもう気になるでしょ(笑)

絵音さんの曲を女の人が歌うとこんな感じなのかぁ~。でも絵音さんが歌ってるシーンも想像できるなぁ。曲のクセがもう完全に彼のやつや。

そしてこの曲を見事に映像で表現されたMV監督さんがすごい。しっかし濃いメンバーだなぁ~いつ見てもカオスだなぁ~(笑)

7.eill/ONE LAST TIME [Prod.AmPm] 

アーバンな感じ~~。さすがTokyo Super Hitsなだけある(笑)

ほわほわする電子音に、ちょっとハスキーな女の子の声が映えますね~。

1番(?)を歌い終わったあとの、リズミカルでちょっと盛り上がる間奏が、踊り跳ねているようで好き。洒落てるね~。

8.にゃんぞぬデシ/勘違い心拍数

ミュージシャン名で偏見を持ってしまいそうだが、いい歌声。すごく好感が持てたし、安心して聞いていられる。予想とだいぶ違った(もちろんいい方向に)。

曲調からして、レトロなのがお好きなのかな。なんか素直に応援したいな~って思いました。

 

以上、私が独断と偏見で選んだ気になる音楽でした!

↓ブログの更新情報を発信しています