ドラクエ初心者の女子4人で、無謀にも「ドラゴンクエストVR」を遊んでみた結果

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

どうやら、大阪梅田のHEPファイブで、ドラクエ(ドラゴンクエスト)のVR体験ができるらしい。

…実は、友達の旦那さんがドラクエファンで、その人つながりで今回お誘いを受けたんだけど…

まさかのご本人が仕事で来れなくなってしまい、残された私たち+もう1人友達を呼んで、無謀にもチャレンジしてきました…!

やばい、ドラクエにくわしい人がひとりもいない(笑)
はたして最後までクリアできるのか!?



VR体験をする前に知っておきたいこと

プレイ時間は、だいたい15分くらいかな?
事前説明や機器装着などの準備を含めると30分弱くらいでしょうか。

ほんで、酒気帯び状態ではVR体験ができないので、酒呑みの方はご注意を(笑)
他にも利用条件がありましたので、↓公式サイトでご確認を。

利用条件 –  VR ZONE OSAKA

またVR体験では、重さが数kg位ありそうな機器を装着します。リュックみたいになってて背負います。

そして頭にゴーグルをつけるのと、両腕にも機器を身につけます。

なので、腕時計をつけている人は事前に外すことになります。

メガネはVRゴーグルに装着できるので大丈夫です。

靴はスニーカーなど歩きやすいもの、服装は動きやすいものがオススメです。

VRエリアに入ろう

前もって友達にチケットを購入してもらった。集合時間が決められていて、時間になったらVR体験の受付に行く。

受付でチケットを見せたら、VRエリアへの入場券を貰えました。

入り口で、入場券のQRコードをかざして入場。
色んなVRゲームがありました。少し奥に歩いていくと…

でた、キングスライム!!

ここで記念撮影ができます…が、とりあえず後まわし。ドラクエVRの入り口に向かう。

ドラクエVRエリア到着。冒険の準備をしよう

到着すると、スタッフさんから説明を受けます。

最初は、このVRを遊べる人の条件について確認があります。

確認が済んだら、エントリーシートなるものを渡されます。

・名前(あだ名でもOK)
・身長(だいたいでOK)
・性別
・言語(日本語・英語・中国語)
・利き手(杖や剣を持ちたいほう)を記入します。

ゲームの中で、それぞれ4種類のジョブ(職業)になれるので、友達と相談して誰がどのジョブをやるのか決めます。

戦士①、戦士②、魔法使い、僧侶の4種類。

難易度としては、戦士は操作が簡単だそうです。
(剣をブンブン振り回すので、戦士がいちばん体を使いそうだったけど。結構体力いるのかなぁ?)

魔法使いと僧侶は、操作が少しだけ難しいのでゲーム慣れしている人におすすめらしい。

一番重要なポジションは、仲間の回復ができる僧侶。

私は最後に残ったやつでいいよ~と言ったので、僧侶になりました(笑)

書き終わったら、荷物について説明がありました。
無料のロッカーを貸してくれるので、上着や荷物を預けます。腕時計やスマホも預けます。

準備ができたら、待合室のような所に通されて、映像でゲームの説明があります。

たとえば、こういう機器を装着します、こうやって操作して遊びます…といったことです。

ひととおり終わったらスタッフさんが、何か質問はありませんか?と聞いてくれるので、気になることがあれば聞きましょう。

その後、VR機器をスタッフさんが説明しながら装着を手伝ってくれます。

冒険がはじまる!

そのままゲームを遊ぶVR部屋に連れられて、冒険がはじまります。

ゴーグルに映像が映し出されて…他の友達が、戦士や魔法使いのキャラになってるぞ!

目の前には、ナビゲータのホイミン(クラゲみたいなキャラクター)と王様が。
「おお、勇者よ…!」的なあれ。

お話が終わったら、さっそくフィールドにワープ。
モンスターが出てきて戦います…!

僧侶の私は、バギ(風の攻撃)、ホイミ(回復)、ザオリク(蘇生)の3種類が使える。

まずは左手を上げて、魔法選択の画面を表示する。
選び終えたら左手を下げて、魔法を打ちたい方向に杖をかまえる。杖が光り出すので、杖をふると魔法発射。

途中で気がついたんだけど、選んだ魔法と同じものをもう1回打つときは、いちいち選び直さなくても良いみたい。普通に杖をかまえてふると、同じ魔法が打てる。

ふむふむ、だんだん慣れてくると面白い~。
割と冷静に立ち回れた気がする。僧侶たのしい。

メンバーがダメージを食らっていないか確認しつつ回復…と思いきや、みんな上手すぎて、結局全員ノーダメージでラスボスまで来てしまった(笑)

魔王がでたぞ~!

今思うと、ラスボスまでに回復魔法を実践で操作できなかったのが悔やまれるが…来てしまいました、魔王的なやつが。

さすがにラスボスはノーダメとはいかず、激しい攻撃にあたふた…終盤はダメージ受けまくりで劣勢になってました。

そして、知らぬ間に自分が戦闘不能に…
自分がダメージ受けてた事に気づかなかった…

自分以外のメンバーが攻撃を受けたときは、名前が書かれた枠の表示がオレンジ色になるから分かるんだけど…そういえば自分のはどうやって見ればいいんだっけ…?

画面が白い煙みたいなのに覆われていたことがあったんだけど、あれがダメージ状態だったのかな?ラスボスの攻撃の演出だと思ってた…

とりあえず自分では気づきにくかったので、他の仲間に自分の状況をみてもらって「僧侶ダメージ受けてるよ!」と声かけてもらえば良かったかもなぁ~。

「あ!ごめん…死んだわぁ~」と伝えて、他の仲間に運命を託す…

そして攻防の末、無事に魔王を撃破!王様に褒められたよ~。

遊び終わりの記念撮影&グッズ

はい。先ほどチラ見した記念撮影スポットで撮影~!

テロップが4種類くらいあって、撮影に使えます。
(ただの しかばね のようだ。)

4人で撮ったときは「なかまに なりたそうに こちらをみている!」を使わせてもらいました。

ゲームが終わると、自分がプレイしたジョブのステッカーがもらえます!上のお写真は僧侶ステッカー。

家族に「おみやげ買ってきて~」と言われたので、グッズ売り場でスライムたまごボーロを購入(笑)

(いぬが ものほしそうに こちらをみている!)

以上!
VR初体験でしたが、なかなか面白く楽しめました~。

ちょっとお値段が高い(1回4,000円くらい)のがネックだけど…もしやってみたい人が友達にいたら、また一緒に行きたいなと思いました^^

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

↓ブログの更新情報を発信しています

もっと読む
 ゲームの記事一覧