サカナクションのベストアルバム発売記念!私が初めて出会った衝撃の2曲と、ブレイク直前の2009年シンシロツアーを振り返る

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

サカナクション、ベストアルバムと5年ぶりのニューアルバムが出るんですって!!
良い機会なので、私とサカナクションの馴れ初め(一方的)を語りつつ、おすすめ曲を紹介します!



新たな気づきを与えてくれた、衝撃の2曲

私が社会人になって、2年目のこと。(9年くらい前になりますか…)
ネットで音楽漁りをしていたところ、サカナクションというバンドをおすすめしているページをみつける。

おっ!これは…テクノ・エレクトロニカ系っていうのかな?

私、大学のデジタル音楽の授業でこれ系の音楽めっちゃ聞かされてんけど、ノイズとかが多くて全然馴染めなくって。しばらく敬遠してたけど、この「サンプル」って曲は、不思議と聞きやすいな!

次に、この「ワード」という曲を聞いた。これが、私がサカナクションの音楽を好きなった瞬間だった。

特に低音がめちゃくちゃええ仕事してはる。ベースがしっかりとベース(土台)の役割を果たしながら、ピンポイントで心地好い裏メロ的役割をも果たしている気がして。とてもシンプルな仕上がりだけど、それがまたこの曲の良さを引き立てているような…。

それから、他の曲も色々聞かせてもらって気が付いたんだけど、テクノ的な音楽って、低音が大きくガンガン来る曲が多いのかな…?私ってば、ベース贔屓なのに、なんでこのジャンルを敬遠してたんだろうか…!なんてこったい!

なんだか、このジャンルの曲の聞き方が変わったよ。ありがとうサカナクション。

偶然、初ライブハウス体験がサカナクションのワンマンライブとなる

いい曲に出会ったら、みんなに聞いてもらいたい!!
ってことで、「この、ワードっていう曲いいよね」って、mixiかなんかに書き込んだと思う。
その書き込みを見てくれた友達から、嬉しいお誘いが。

「今日、大阪のBIG CATってところでサカナクションのライブがあるんだけど…、一緒に行く友達が体調不良で来れなくなっちゃって。急だけど、よかったら一緒に行かない?」
ちょうど予定が空いていたので、ありがたくチケットを頂戴し、一緒に観に行った。

生まれて初めてのライブハウスだった。右も左もわからなくて、荷物いっぱいの状態で会場に入っちゃって…(笑)
わー、みんな立ち見なんだ…!うわ、なんか始まったらみんな前に行ったぞ…!!流される…!?
あ、なんかみんな飛ぶんや!これ、同じように飛ばな逆にケガするやつや…!うおお…!(ぴょんぴょん)
…という感じで、初ライブハウスの洗礼を受けたのは良い思い出です(笑)

でも、初めてのライブハウスがサカナクションで良かったなと思っている。
今の大活躍からは想像しにくい人も多いかもしれないけど、なんだか初々しいMCでさ。
「やっぱり、ワンマンはいいですね。いつもはアウェーな時もあるから。今日はサカナクションが好きな人ばっかりだもんね!」というような内容の事をお話されていたと思う。

不器用で、生真面目な人なんだろうなって思った。でも、そこがいい。実直に音楽をやってる人なんだなって思った。

あれよあれよという間に大ブレイク…!

それからしばらくした後、アルクアラウンドという楽曲がCMのタイアップとなり、一気にブレイク。
彼らの音楽が売れて、本当に嬉しかった。
でも、それだけでは止まらなかったですね…ご存じの通り、今やフェスのトリは当たり前、全国のどでかいホールというホールを観客で埋め尽くすバンドになって。
大阪でのサカナクションライブを、オオサカナクションって呼んでた彼らだけど、ほんとに大きな魚になったね(笑)

なお、この一件があってから、周りの友達から「クロトが目をつけたミュージシャンは絶対売れる」というジンクスがまことしやかに囁かれております(笑)

彼らのルーツは、時代を歌うフォーク。サカナクションの音楽は、時代とともに生きた音楽たち。きっと、至極のベスト盤となることでしょう。
そして、5年ぶりの新しいアルバムが出る事も発表されています。待ちに待ったアルバムですね!本当に楽しみ。はやく聞きたいな。

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

↓ブログの更新情報を発信しています