私的ライブレポート:フジファブリック/大阪・なんばハッチ「帰ってきた!!三日月ADVENTURE」2018年3月10日

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

実に約2年ぶり!フジファブリックの大阪ワンマンライブに行ってきました^^

そうそう、不思議なんだけど、今日のライブのお客さんの拍手は、他のどのライブよりとても温かい音に聞こえたんだ。ほんとだよ!いいライブだった~。この幸せを皆におすそわけしたい!

※ご注意:盛大に【ネタばれ】しておりますので、見てもOKな方のみ先を読んでください。



アドベンチャーという事で…まさかの映画主題歌が!?

開演後すぐ、インディー・ジョーンズのテーマが流れる・・・なつかしすぎるやろ(笑)今の若い子、インディージョンズ知らんのちゃうかな・・・と変な心配をしていると、舞台袖からメンバーのみなさんが登場!

みんな、冒険家のハットをかぶってました(笑)そしてその帽子を観客のほうへ投げる!ここでベースの加藤さんのほうを見ると、その帽子の中に黒ベレー帽をかぶっててめっちゃ面白かった(笑)帽子in帽子!

その帽子ですが、なにやらメッセージが書き込まれていたようで・・・それがまさかの「要返却」(笑)この帽子、各地のお客さんの熱気やら汗やら何やらを吸収させつつ、メンバーと一緒にツアーを周っているそうです(笑)

三日月つながりのあの曲ではじまり

最初の曲は「Anthem」。たぶん、歌詞に三日月が入っているからかな?
志村さんが最後に残したアルバムに収録されている曲。

この曲、フジフジ富士Qでイエモンの吉井さんが歌ってて、それがすごく印象に残っている。
話は逸れるけど、その時はものすごく遠くから観てて、ステージ上の人が豆つぶみたいに小さくしか見えなかったんだけど…それなのに、吉井さんがマイクの前に立った瞬間、ステージの雰囲気がガラっと変わって。あれ、オーラっていうのかな…?本当にびっくりした。あんな恰好いい人、おるんや…って。スターの名がふさわしい人やなって思った。

そんな経験もあってか、最初からすでにグッときたなぁ…。この時点で、今日のライブ来てよかったと思えるぐらい(笑)

志村さんが作った曲はAnthemを含めて数曲ぐらいで、他はそれ以降の曲を演奏していたように思う。Sugar!!とSurfer Kingかな。(Sugar!!が演奏された時には、あの日のことを思い出してちょっと涙目になってしまった)

あとで友達が言っていたんだけど、よく考えればフジファブリックは、志村さんが亡くなってからの歴史のほうがずっと長いんだもんね。そういうセトリになるのは、当然といえば当然か。

これからも続いていく音楽に感謝

最後に演奏されたのは、このSTARという曲。志村さんがいなくなった後に、3人体制でつくった最初のアルバムのリードトラック。この曲がまた、すごくいいんだぁ。なんだか改めて「フジファブリックだ!」って思ったんですよねぇ、これを初めて聴いたとき。

それまでの曲の大半が志村さんのつくった曲だったことを考えると、すごいことですね。

人生ほんとに色々あるよなぁって思うけど、どんなことがあっても音楽をここまで続けてくれたことに、そしてこれからも続いていくことに感謝!!

↓ブログの更新情報を発信しています