KETYALKからのお年玉!ロトカ・ヴォルテラMVを有難くいただいた

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

元旦から、またもやKEYTALKさんMV解禁のお知らせ!
クリスマスに、MVの一部をちょこっとだけプレゼントしてくれましたが、今回はフルで頂きましたー!この歳になってお年玉をもらえるとは思いませんでしたぁー!あスあス!!



何はともあれ、MVを観てみましょう


今回の曲をひとことで言うと、内に秘めた激情といったところなのかしら…。
なんとなく、バミューダアンドロメダ系列の曲かな~と思って、今回のトップ画像は宇宙にしてみました。ま、アンドロメダ銀河じゃなくてオリオン大星雲なんだけど(笑)
(どっちかって言うと、オリオンをなぞるとかで使ったほうがよかった…?そういえばユニゾンの話もどっかで書きたいですね。今日は書かないけどね)

義勝先生が仰るには、中二病っぽい曲を作りたかったという事でしたけど、言われるまでそうは思わなかったですねぇ…。すごく詩的だな、とは思いましたけど。
実際にあった事をそのまま歌詞に投影するという事はしないタイプだと思うので、今回もそうなのかなぁ。真相はわからないので、今後の音楽雑誌とかのインタビューに期待!

白黒の強いコントラストで最後まで突っ走る、シンプルな映像表現

今回のMV監督は川橋勇紀さん。前前前世のMVつくった人だって!すげー!
そういえば昨日、君の名は。テレビ初公開でしたね!私は映画館で観たからもういいやってなって観なかったクチですが…。風景がめっちゃ綺麗に描かれていたのが印象的だったなぁ。とにかく美しかったなぁ。ありゃ映画館で観てよかったよぉ(みるみる本題から脱線していく~)

話をMVに戻しましょう。
いったん撮った映像をグレースケールにして、バッキバキにコントラスト補正しました!っていう感じ。ここまで白黒の差があると、顔は真っ白だし唇がくっきり見えて、なんだか化粧をしているように見えるんですね。
それにしても、巨匠は人が変わりすぎやろ(笑)フォトジェニックすなー!よっ、歩くインスタ映え!インスタ映えの街、今!!(もう何が何やら)

あと、楽器を持っている手元のカットとか、かっこいいですね。監督、わかってらっしゃる…KEYTALKオタクが喜ぶポイントをわかってらっしゃる…もうほんと有難うございます!!(ジャンピング土下座)

開始3秒のところで4人にスポットライトがあたるんだけど、義勝さんのベースのネックだけ反射して輝いて見えるところが美味しいですな~。
0:08のところで、正面からスポットライト/2:42のところで、後ろからスポットライト(しかも被写体が動いてるから、後ろからあたる光に動きが出ていい!)に、クラップ音と同時にカチッと切り替わる所もいい感じ。

2:28からの、サーッとノイズ?が流れていくのが投影されている所は、今のアー写(アーティスト写真)とリンクしているような。そうそう、ここで掲載できないのが惜しいんですが、今のKEYTALKのアー写、いいよね!全員盛れてるよね!!(笑)いいなぁ~、私もこんな風に綺麗に撮ってもらいたい(笑)

あと最後、ツアーの宣伝テキストの背景に流れてるのは、コントラスト補正前の映像ですかね!?
ちょっとー!映像見たいよー!今度は文字が邪魔になってくるよー!(笑)これは…あの、シングルに付属しているDVDとかにMVメイキングとかつけていただけると嬉しいやつや!ついてないかな~(笑)

とにかく、今月下旬のシングル発売が楽しみですね!1月24日発売!
その日は大阪のタワレコに直行しますー!

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

↓ブログの更新情報を発信しています