私的ライブレポート:cinema staff × KEYTALK/デビュー10周年記念ライブシリーズ two strike to(2) night~バトル・オブ・オオバコ~ 大阪BIG CAT 2018年10月19日

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

今日は、cinema staff10周年記念ライブ…!
10年来の盟友、KEYTALKとお祝いのツーマン!!

これは絶対行くしかない…!という事で、わたくし有給を取って行って参りました!!

※ご注意:盛大に【ネタばれ】しておりますので、見てもOKな方のみ先を読んでください。



 ライブ前の恒例お茶しばき

友達のお誘いを受けて、またもや心斎橋の自分ツッコミくまカフェに行ってきました!(先週のKEYTALKホールツアー前にも、同じカフェに行きました・笑)

こちらは、大人が頼んでも無問題な「合法お子様ランチ~KEYTALKラババンを添えて~」でございます…。

なお、くまのキャラクターとKEYTALKとは何の関係もないです(笑)

むしろ、打首獄門同好会のほうが関係あるよね!
このカフェでは、ゆったりした音楽が流れてるんだけど、たまーに打首さんの激しい曲が流れてビビるぜ!!(打首さんのMVに、自分ツッコミくまが出ているので、それがカフェでたまに流れます…笑)

友達とはお茶した後で別れて、ライブはひとりで参戦!

cinema staffの物販が素敵すぎて全部ほしい…

cinema staffのグッズ列にならぶため、BIG CATに向かう。

並んでる最中にグッズの見本が置いてあったんだけど…。どれもこれも素敵すぎる!!

私はラババンを買いに来たんだけど、お洋服がどれもおしゃれ…!
普段づかいもできそうやし。エフェクターロンT欲しいぃ…!!

あと、タオルもめちゃくちゃ好みだったので買いかけた(笑)

買ってもよかったんやけど…今日は大好きなKEYTALKも来てるし…その…タオルって、遠くから見ても目立つやん?

シネマもKEYTALKも好きな自分としては、中立の恰好をしたくてですね…!今日は、両バンドのラババンだけつけようと思ってたんです。なので、タオルはタワレコの黄色いタオルを持ってきた!(どんなバンドにも対応できる万能タオル)

あ、でも今日は、シネマのアルバム「Blue, under the imagination」と「blueprint」に因んで、青い長袖のTシャツを着てきたよ!!(伝わりにくすぎるこだわり…)

↓一応、公式のラインナップ載せときますね!実物はもっと良かったぞ!!

https://twitter.com/cinemastaff_/status/1052846955611664384

それから、グッズ物色してた時に、一緒に並んでた隣のお姉さんが気さくに声をかけてくださって嬉しかった…!

彼女はシネマとthe cabs(2013年に解散)のファンで、KEYTALKは昔の曲のほうが良く知っているそうだ。私とはやや逆のパターンすな…

私は、KEYTALKはほぼ全ての曲を完コピ(笑)してる勢いやけど、シネマはSALVAGE YOUまで追いかけてて、後は聞けてない時期があって…だから、このライブを機に予習してきた!

元cabsの高橋さんが最近出して、シネマの飯田さんが歌をうたっている「楽園の君」の話でお姉さんと盛り上がった。ほんと、いい曲ですよね…って。

お姉さん曰く、最初はこの曲、義勝さん(彼も元cabs)にボーカルを頼もうとして断られたのでは?という噂があるのだとか…そうなんですか!?

うーん、本当かどうか私には分からないけど、もしそうだったとしたら、断って正解やと思うけどな。もうcabsをやり直すつもりが無いなら、ファンに変な期待をさせるような事はしないほうがいいと思う…。解散して時間が経ってもなお、根強い人気があるようだし…。

なんか話が逸れたけど、お姉さんに「でも今日はKEYTALK、昔の曲いっぱいしてくれそうですよね!!」と言って、更に盛り上がりました(笑)

私の予想ではねー…「夕映えの街、今」は絶対してくれると思う!
あと最近の曲やけど「ワルシャワの夜に」は、シネマファンは好きな気がする。歌詞がすごくファンタジーな物語みたいだし、曲調もちょっとダークで激しくてね。そういや、シネマにもワルシャワっていう名前の曲があったような気がするなぁ。

あと、もしシネマのカバーしてくれるんやったら「AMK HOLLIC」希望!!(予想でもなんでもない・笑)

いよいよ始まる…KEYTALK登場!

私は対バン相手がKEYTALKと知ってから、一般販売でチケットをゲットしたので、後ろの方で観ることになるかもな~と思っていたけど…

普通に前のほうに行けた(笑)
前から7列目くらい。

でもKEYTALKが物販(※曲名です)のBGMで登場するや否や、ものすごい圧で後ろから押されて…「あ、これはヤバいやつや」と思って少し下がる。

今日はなかなかアグレッシブなお客さんが多いのね!わくわくするね!!

で、1曲目は何なのかしらぁ…?と思っていたら、

デレレレレレレレン… デレレレレレレレン…というイントロが!!

こ、これは噂の…AMK HOLLICじゃないですかぁー!!え、何なの?最初からクライマックスなの??(笑)

さっき私が希望してたやつやん!!ほんと有難うございます!!

KEYTALKのライブでは、よく口パクで歌詞歌ったり(声には出してないよ!)してるんやけど、今日はシネマ先輩の曲でKEYTALKに向かって口パクしてるのがなんだか不思議だった。
あのね、KEYTALKさん…実は、私…シネマも好きなんです…!(笑)

※10/21追記:
KEYTALKによるAMK HOLLICは、メインボーカルを巨匠が担当してました!義勝さんはコーラスで参加!(サビとか歌ってた)


曲が終わって最初のMCでは、義勝さんがしっかり話をしていた(やったぁ!)。

「先ほどの曲は、AMK TRICKという新曲で…」という冗談を言っていた(笑)でもさ、最初から最後までフルでカバーしてくれて嬉しかったよぉ!愛を感じたなぁ。

義勝「cinema staffは一個上の先輩で、10年前から色々教えてもらいまして…
酒の飲み方!吐き方!記憶の無くし方!など…」

やっぱり付き合いが長いと、色々話したいことありますよね^^今日の義勝さん、なかなか饒舌でなんだか嬉しかった!


そして曲は、トラベリング→太陽系リフレイン→ナンバーブレイン→ワルシャワの夜に…!

やっぱり昔の曲きたぁー!!ナンバーブレインはちょっと意外だったけど、激しい曲でシネマとの対バンにピッタリだね!

そして私が予想してたワルシャワも入ってますやん!ええ勘してるわ、私!!さすが両バンドのファン!!(自画自賛・笑)

ここで義勝氏、「ハッピーな曲もやりたいところだけど…まだまだガンガンいきます!」的なことを宣言!(すみません、MC内容は全部うろ覚えなので、話半分で聞いてください…)

※10/21 追記:
義勝「先輩にはバチバチで行くのが礼儀だと教わったので、遠慮なく行きたいと思います。俺たち最強の4人組KEYTALK!UNITY!!」

で、UNITYですよー!!やったぁー!!爆音轟音ディストーションをかーきならせー!

そのあと、ロトカ・ヴォルテラやYURAMEKI SUMMERなど、割と最近の曲も盛り込みながら…sympathyもやっちゃう!!

「ここでハッピーな曲やりますー!」という事で、お?Love meか??と思いきや…アワーワールド!!そっちか!!やっぱ昔の曲多いね、今日!

Aメロのところで、義勝さんが手をグーにして上下にぐるぐる振るような動作をしていたのでお客さんと一緒にやった。かわいかった!!好き!!(突然の告白・笑)


どこかの合間に、巨匠のMCもありました。

巨匠「飯田さんに『弟子にしてください』って言ったことがあるんだけど…『巨匠はもう上手いよぉ~』って言われました」

ここでまさかの、シネマ飯田さんのモノマネ!!に、似てる…(笑)

義勝「でもその頃は…羊の皮をかぶった狼の飯田さんだったから…」

ここで飯田さんのこわ~いエピソードが…

巨匠「なんか、俺が面白いことを言うような流れになった事があって…その時に飯田さんが『巨匠の話を聞いて、オチだと思うところでみんなで乾杯しようよ^^』って言われた」と暴露!

面白い話をしたあと「え、今のオチ?オチだったの?……かんぱ~い(笑)」って言われたらしい。
こわい!そして胃が痛い!!(笑)


武正さんからもお話が。

出会った当初、AMK HOLLICのMVを見た。自分達はまだMVを作ってもらったことがなかったから、おおー!と思いながら見てたそう。

武正「MVでは、ベースの三島さんが、明らかベースの音がなってるシーンで楽器をひかずに動きまくってたから、こういうのもアリなんだ!!と勉強させてもらいました(笑)」

確か武正さん、このときreal(KEYTALKの前身バンド)のTシャツを着ていて、たまたまcinema staffも同じREALという名前で活動してた時期があるという話をしていたかな。あれ、巨匠が話していたんだっけ?(うろ覚え)

巨匠が、「運命を感じる」と言ってたと思う。

この流れで、real時代の曲やります!…とのことで演奏されたのは、blue moon light!なんだか今日のブルムン、とっても雰囲気があってよかったわぁ…!!


で、最後の最後に…夕映えの街、今…!!
やっぱりきたで!!絶対やると思っててん!!

超めずらしく、巨匠がお客さんのところに飛び込んで行ってた!!
そのすぐ近くにダイバーもいた…!

あー、今日はやっぱりバッチバチのセトリやった!!最後にセトリまとめときます!!(間違ってたらすみません…)

AMK HOLLIC(カバー)
トラベリング
太陽系リフレイン
ナンバーブレイン
ワルシャワの夜に
UNITY
ロトカ・ヴォルテラ
YURAMEKI SUMMER
sympathy
アワーワールド
blue moon light
Rainbow road
夕映えの街、今

本日の主役、cinema staffが来るぞー!

大満足のKEYTALKの出番が終わり、ちょっと休憩時間をはさむ。

この時点でかなり息があがっていたので、前方はシネマのファンにお任せして、後ろの方で観ることにした。もうええ歳やから無理したらあかん(笑)

しばらくするとシネマが登場!最初の曲は何かな…

イントロを聞いて、画面がグッと下から上へ持ち上がるMVを思い出した。これ、たぶん…GATEって曲だよね…?なつかしい…そういえば、昔よく聞いてた…!

かなり昔の曲だと思うけど、今でもよくやる曲なのかな?それとも10周年だからかな…?周年ライブは、どっから曲が出てくるか読めないねぇ!

次は…革命の翌日!!わぁ~、これもよく聞いてた曲だ!!でも、歌詞は覚えてないからドレミで口パクです!(口パクはやるんや…)

お次は、シャドウという曲。このライブをきっかけに、blueprintっていう名盤を今更聞いたんだけど、それに入ってた曲。ほんとにいいアルバムで…なんで今まで聞いてなかったんやろって思った…予習の甲斐あり!!


ここで、飯田さんが話していたMCをご紹介。

「本番前までKEYTALKと楽屋にいたんだけど、その時はAMK HOLLICを演奏する素振りを全然みせてなかったのに…本番でイントロが流れてきてビックリした。しかもフルで!」と。ご本人も知らなかったそうです…!

「義勝とは特に古い仲で…違うバンド(たぶんcabsのこと)で一緒になって、その時すごくかっこいい音楽をやっていて、惚れて!」
「義勝の第1印象は肌が黒い、肝臓悪そう(肌が黒いから)、暗そう、目を合わせてくれない…の4つ」だったかな?(笑)

ここで、2階の後ろから「おい!!」というツッコミが聞こえる(笑)。私の位置は本当に後ろだったからしっかりとは見えなかったけど、八木氏が窓(?)から顔を出してるのが少し見えた。義勝さんも居たのかな?^^


ドラムのクノさんのMCもありました!

クノ「さっきKEYTALKが飯田さんを下げること言ってたから、KEYTALKを上げること言おうと思います(笑)」

飯田「俺を上げるんじゃないんだ(笑)」

クノ「だって本当のことだもん(笑)」

クノ「(確か、出会って間なしの頃の話で)義勝と飲みに行って帰る時に、『もう帰っちゃうんですかぁ~!?』(泣き真似)…って言ってね。可愛かったね。」

飯田「可愛かったね~」

私(超可愛いですね~~~)←


飯田さん、次の曲がはじまる前にサラリと「今日、特別な日にしようね」と言ったり、「拳をあげたりじっくり聞いたり、自由にしてくれていい。でも気持ちはこっちに向けといて!」と言われていて…

ずるい!!そんなイケボで言われたらもう…惚れてまうやろ~~~;;(最近テレビ見ないからわからんけど、このネタまだやってはるんかなぁ…)

いやぁ、久しぶりに生で聞いたけど…やっぱり素晴らしい美声ですね、飯田さんは…。


その後、私の大好きな「西南西の虹」をやってくれて!!めっちゃ前に行きたかった!!(結局アンコール前には、割と前のほうまで来てしまった)

いいなと思ってたpulseも初めて聞けたし、最後のチェンジアップではすごく高揚したなぁ…!!すごく良いラストだった!!

アンコールには、とっておきのサプライズが!

クノさんが、「今日は、愛する…いや違うな、俺のことを愛してくれてる八木ちゃんの誕生日です!!」というような事を言われて、八木氏をステージに呼び寄せる。

八木氏が恐縮しながらも嬉しそうにステージへ。みんなで一緒に八木氏のごあいさつ「あス!」をしました(笑)

すると舞台袖から、スタッフさんがケーキを持ってきてくれて!!ベースの三島さんが拍手しながらハッピーバースデーの歌をうたって、音頭をとってくれた。

舞台の真ん中で、ろうそくを消す八木氏。本番中にこんなん用意してくれるなんて、めっちゃええ先輩やん!!愛されてるなぁ~、八木氏…!

あ、そういえばクノさんは「先輩といっても1つしか歳が違わないし、先輩後輩というよりは仲間という感じ」と言っていたな。なんか、めっちゃ感じのいい人やね…。

それから「今日めっちゃ楽しい!」って何度も言うてはって、観客の私としては、これほど嬉しいことはないなぁと思いました。よかったぁ^^


で!! 最後の最後に…本家のAMK HOLLICをやってくれた!!めっちゃ高まる展開!!!!

しかも、途中の「目!が!覚める!!」のシャウトの後、普段は無いブレイクがあって・・・。何かな?と思っていると、舞台袖に居たKEYTALKを全員呼び寄せて、楽器をもたせる!

たぶんサプライズだったようで、結構時間かかってた(笑)思わず私、「グダグダやん!」って口走ってしまった(笑)舞台の方には聞こえてなかったと思うけど。

で、シネマとKEYTALKで一緒に演奏!!
飯田さんが歌わずにゆずったとき、同時に巨匠がハモりパートを歌って…それを受けて、飯田さんが主旋律を歌い出すことがあって…なんだかすごく良かったなぁ。みんな、とっても楽しそうだった…。すごくいいものを観させてもらった…!!

今日という特別な日に感謝!

このライブが始まる前から、今日はきっと特別な日になるって思ってたけど、間違いなかったわ!!

私、もう遠征には滅多に行けなくなってしまうから…大阪でこのメンツで開催してくれて…本当にうれしかった。他の場所だったら、行きたくても行けなかった。

色んな奇跡に感謝!今日のことは絶対に忘れないよー!!

↓ブログの更新情報を発信しています