私的ライブレポート:KEYTALK/ホールツアー2018 〜あなたの心へ100ヤード 目指せホールインワン〜 大阪オリックス劇場 2018年10月12日

KEYTALK史上初のワンマンホールツアー!
数々のライブハウスで演奏してきた彼らだけに、どんな感じになるのかなと思っていたけど…なんかもう、驚きと幸せの感情で満ち溢れたよ!!

※ご注意:盛大に【ネタばれ】しておりますので、見てもOKな方のみ先を読んでください。



 ライブ前の恒例お茶しばき

今日は、友達と一緒にカフェでお茶をしてからライブに挑む!
私の趣味に付き合ってもらう形で、「自分ツッコミくま」のキャラカフェに行ってきました!!

View this post on Instagram

自分ツッコミくまカフェ٩( 'ω' )و

A post shared by クロ (@chrosite0719) on

この、1枚目のベリーパフェ…かわいいだけじゃなく、お味も美味しかったです!!
2枚目の写真は、KEYTALKのグッズと一緒に撮ったもの。勝手にコラボしちゃった感(笑)

お昼の2時すぎに行ったんだけど、平日という事で待ち時間ナシで入れてラッキーでした!!ほんとゆっくりできた~^^

ライブ前のKEYTALKカラオケ大会

開場まで時間があったので、急遽カラオケに行くことに。
不覚にも、カラオケ選曲りれきを写メし忘れた…

うろ覚えだけど、私の選曲は↓こんな感じ…
・nayuta/KEYTALK
・パラレルロール/フレデリック
・フォーマルハウト/KEYTALK
・KOIKI/赤い公園
・あなた/宇多田ヒカル
・セツナユメミシ/KEYTALK
・電波ジャック/パスピエ
・Love me/KEYTALK

nayutaとフォーマルハウトは、「今日ライブでやってくれたら嬉しいな」と思って歌った。同じ感じで、友達はスターリングスターを入れてたなぁ。(フラグ)

歌ってて思ったんやけど、大画面でMV観るの…ええなぁ(笑)
しかもライブ前やと「うおー、かっけぇ…今からこれの本物観るんやで…!!」という感じで高まるなぁ(笑)

あと、フォーリミのswimを友達が歌ってて、めっちゃいいなと思った。どう考えても、サビが歌ってて絶対気持ちいいやつ。…帰ったら音源聞いて練習しよう(笑)

いよいよ開場。本日も神席…!

ホール会場の場合は、全席指定で場所があらかじめ決まっている。イスもあるから座れるし、荷物もそこに置けるし…やっぱ楽やわぁ~。

ライブハウスは敷居が高いけど、ホールならいけるっていう人も多いんじゃないかな。
(私としては、ライブハウスの魅力も推したいけどね…!)

本日の会場BGMは、↓こんな感じ。けっこう直前に会場入ったから、全部は聞けなかったかも;;

・WILL/中島美嘉
・夏の思い出/ケツメイシ
・???/松任谷由実(何の曲が流れてたか思い出せない…情報求む!)

で、わたくしの席は…3列目の38番…超ど真ん中!!!!センターもええとこ!!(笑)

押されたりせず安全に、メンバーの演奏をこんな間近で観れるなんて…チケット取ってくれた友達に感謝…ただただ感謝…。

ちなみに、一般的にはホールの特等席は「舞台の真ん中かつ後方の客席」だそうです。
そこで聞くと、ちょうどバランスのいい音が入ってくるような構造になってるらしい。(って、高校生の頃に吹奏楽部の先生が言ってた)

演奏はじまってから思ったけど、確かに前の席だと、舞台から鳴ってる音と反響して戻ってくる音の両方が聞こえる感じだった。それに慣れるまでちょっと時間かかった。

あと、ホール公演は演出もかなり豪華になるので、全体の演出を見渡せるという意味でもええ席なんですね。なので、後方だからといってガッカリする必要はまったくないぞ!

ついに幕が上がる…!

いよいよ開演。ゆっくりと、幕があがっていく。

舞台の床は、全面が赤…レッドカーペットだ。

舞台の左右には、フリンジがついた赤白の幕が、いくつか垂れていた。幕には、マークや文字は何も書かれておらず、まったくの無地なのがまた良い。

そして、舞台の前に等間隔にならべられた、まんまるの大きな電球(楽器の周りにもあった)。フィラメントみたいだった。発光ダイオードが出てから、使われる機会がめっきり減った気がするけど、それとはまた違った趣がある。あたたかく少し暗めの灯りが、レトロでいい雰囲気を醸し出していた。

そして、天井には2つの可愛らしいシャンデリアが。
ふふ、なんだか梅田シャングリラ(大阪のライブハウス。ここもシャンデリアがある)を思い出すなぁ。

なるほど、ホールツアーという事で、今回のテーマはちょっと上品かつ豪華に…クラシックな感じなんだね。

そして!メンバー4人の装いも、シックでおしゃれ…!!みんな全体的に白or黒だった。
個人的には、義勝さんの立ち襟の白シャツに「おっ!」と思った。普通の襟よりこっちのほうが似合うね~。私、白シャツに楽器もってるスタイルめっちゃ好きなんですよね(笑)眼福眼福。

あと、巨匠は全身黒でキメてたで。上着がすごく暑そうで、MCでも言ってた(笑)
いつか脱ぐかな~と言われて、巨匠が「ちょっと、そういうのやめて…上着脱いだ瞬間、みんなが『あ、いま巨匠暑くなったな』ってわかるじゃん!」と言っていて笑った。上着をバッと開くふりをしていて、郷ひろみみたいだなと思った(笑)ちなみに最後まで上着は脱がなかった(笑)

八木氏は、ノースリーブの白シャツに黒スキニー!ドラムだからノースリーブのほうがいいのかな。相変わらずシュッとしてるで!!(関西の言い回し・笑)
シンプルな装いが似合うな~。というか、イケメンは何着ても似合うな~(真理)。

最後に、武正氏のお召し物よ!!今回、一番ええ感じにスタイリングしてはったんちゃう?いつもカラフルだから、今回白黒でビシッときめてて新鮮だった。黒のハットがかわいいし、白黒の幾何学模様のシャツも、幅広な黒ボトムもよかった。

最初から、まさかのセトリに衝撃が…!

幕が上がると同時に最初の音が鳴る。
ん、このイントロ…随分前に梅田クアトロで聞いた気が……!?

えー!!「シンドローム」じゃないですかぁー!メジャーデビューしてすぐのアルバム、OVERTONEのツアーで聞いたきりじゃないかな!?てことは…じつに4年ぶり!!

いやぁ、この曲をやるとは…誰が想像したでしょうか!
と思っていると、間髪いれずに次の曲…

んあ!?colorなんだけど!!このイントロあきらかcolorなんだけど!?ゆーかいなーメーローディーラインーはー軽快なーリズームにゆれーてーなんですけど!?

おかしい。何やら様子がおかしいぞ今日は。
「……おや!? キートークの ようすが……!」つって進化しそうなぐらいおかしいぞ!?(※ポケモンネタです…)

古参を完全に殺しにきたセトリ

その後、さきほど友達がカラオケで歌ったスターリングスターが繰り出される…!!
ひー!!フラグ回収できたやん!!友達おめでとう!!!!

武道館公演のために作られたような、この曲。実際、最近は全然ライブで聞いてなくて…というか、武道館公演以来たぶん聞いてないような気がする…レア曲ばっかだね、今日。

まだまだ畳みかけて、MURASAKIとアーカンザス…!
前者はメジャー1stアルバムのリード曲。アーカンザスに至っては、もはやFC会員限定ライブ(ファンが投票した曲が演奏されるライブ)くらいでしかやらん曲ですやん!

完全に古参殺し!!う、うわぁ~しんでまう~~~(笑)

あと、次が定番のMONSTAR DANCEやった事にも、個人的にはグッときた。
これはみんなも知ってる曲やし、この曲きっかけでお客さんが増えたという話も知ってるけど、私は、この曲だけがKEYTALKじゃないんやって強く思っててねぇ…。
終盤でもなく、序盤の途中にふっと入れてきた。そこがいい!

「聞けたらいいな」をすべて実現してくれる

そして…!ここで、私の希望していたnayutaが…聞けました…!!
ううっ…KEYTALKはエスパーなの!?聞きたいやつなんでわかるの!?

この曲は、もうとにかく全てが好きなんだけど(笑)、まずはサビの歌詞とメロディよな!!バッチリ義勝さんのほうを観つつ口パクしながら聞いてたよ!(当たり前だが声は出してないぞ!)

そして、イントロと間奏のドラム&ギターパートよ!!武正&八木のオリメン(オリジナルメンバー)コンビ、尊いのう…!!

ほんでここで急に、割と定番曲のハッピーなLove me。あ!今日カラオケで歌ったやつや!(笑)
ぴょんぴょん飛び跳ねて、ぽかぽかあったかい気分に。

そして…次は…フォーマルハウト。
別の記事:秋になったら聴きたい名曲7選+おまけつきでも書いたけど、私にとってはすごく思い入れのある曲で…。

実は去年、自分の結婚式で、この曲使わせてもらったんです。一生に一度の門出を、この曲と迎えたくてさぁ。

この曲を生で聴くのは…本当に久しぶりだった。
期待はしてたけど、いざ実際にそうなると…なんだか感極まって、最初のほうはずっと口を手でおさえながら観ていた。

照明が、とても綺麗なオレンジ色だったことを覚えている。

ここでMCをいろいろご紹介

今回のライブでは、曲と曲の間で休みをはさむ事が少なめで、テンポよく進める感じだった。
どこの時点のMCで、何を言っていたのか記憶があいまいなので、ここで断片的にご紹介します!

※うろ覚えなので、言い回しなど細かい部分が間違っているかもしれません…話半分で聞いてください;;


今日のセトリについて。

巨匠「もしかしたら、知らない曲ばっかりかもしれないけど…」

私(大丈夫、ぜんぶ知ってる…!!笑)

巨匠「普段のライブではやらない曲をここでやることで、その曲達が報われるというか…曲にとっても、こんなホールで披露される日がくるとはきっと思わなかっただろうし、昔の俺らも想像してなかった。」

巨匠「わからない曲が多い人も、もしいいなと思う曲があったら、これをきっかけに聞いてください」

せやなぁ…!!うんうん。KEYTALKはええ曲いっぱいつくってるから。アルバム曲もしかり、シングルのカップリングにとんでもない名曲が潜みまくってるから油断できないんだよぉ!(笑)


武正さんの昔話。というか、巨匠のモノマネ(笑)

大学生の頃、武正(ギタボ)+八木(ドラム)+義勝(ベース)の編成でバンドをやっていた時のこと。よく巨匠がお客さんとして観に来ていたらしい。

その頃の巨匠の感想「武正がなんか歌ってるんだけど…何歌ってるか全然わかんない(笑)」

武正「でもね!ライブが終わった後、心理学の授業で巨匠が『俺も゛ぉ~…ああい゛うところで……歌ってみたいなぁ…ブフォオ!!』って言ってくれたんですよー!」

結局、この「ブフォオ!!」っていう掛け声で、私たちはホールツアーの集合写真を撮ることになりました(笑)そのときのお写真がこちら↓

https://twitter.com/KEYTALKtweet/status/1050747391698038785


「わからない曲も多いと思うけど…」の話のときに、八木氏がずっと右手をグーにしてアゴにあてて「う~ん?」っていうお悩みポーズをしてた。

周囲の女の子達から「かわいい……」という、ため息に近い声がでていた(笑)

うーん、確かにかわいい。できることなら一家に一台くらい八木氏を置いときたい(笑)
さすればきっと、世界は平和になりましょう…イケメンは世界を救う(真顔)

ちなみに私は、八木氏のマネをして「う~ん?」のポーズをし返してました\(^o^)/
武正さんも、そんな八木氏に気づいてお悩みポーズしてて、いい感じでした!


義勝さんは、今回わりと言葉すくなめだったかも…?

「ありがとー!」とか、「このオリックス劇場の2階の左右、どういう構造になってんの!?」みたいなことをちょこちょこ話してはったかな。

もっと喋ってくれても…ええんやで??(笑)

これでもか!!と投下される名曲の数々

ほんと、叫びたくなる程の超絶セトリやったんですけど…
その中から厳選して「これ聞けてめっちゃ嬉しかったー!!」っていうのを紹介しますね!!

トラベリング

1stアルバムのリードトラック。この曲があったから、今のKEYTALKがあるといっても過言ではないはず。この曲の反応がよかったのをきっかけに、2ndアルバムは全曲これを軸にした曲調に絞って、ぜんぶ日本語歌詞になっているぞ。

なので、2ndアルバムは「トラベリング」好きにおすすめしたいアルバム。特にPASSIONって曲がオヌヌメです!(ヌメヌメです!!)←最近KEYTALKさんの中で流行ってるギャグ的なやつ

blue moon light

これはやらなきゃね!!昔からずっとやり続けてる曲みたい。古参からは絶大な支持をうけていると思われる曲(笑)今回のホールライブでは、青い照明がとても美しかった。

a picture book

こちらも根強い人気曲。実は、昔のYoutube動画で武正&八木氏がこちらの曲の振り付けを踊っています。今回のツアーでは、私の視界には割と踊っている人がいてびっくりした!みんな知ってるんだねー、私もだけど(笑)

ブザービーター

ああ、なつかしい!!昔はよくやってた曲なんですけどね。時が経つにつれて…やっぱり新しい曲もじゃんじゃん出ますからね。明るくてなかなかゴキゲンな曲ですぞ!割とフェスのリハとかでやってたよね、昔。

夕映えの街、今

きた!!激しい曲きた!!!
拳を振り上げながらヴォイ!ヴォイ!って言いたい曲(笑)

昔はこれをライブの最後にもってくる事が多かったんだ。
今回は、夕映えをイメージするオレンジの照明の中、最初が巨匠ソロでゆっくりと歌い上げて…感動的だったな。で、そっからのヴォイヴォイですからね!!(笑)

ナンバーブレイン

きた!!また激しい曲きた!!!(笑)

私ねぇ…この曲めっちゃ好きなんですよね。FLAVOR FLAVOR(通称:フレフレ)っていうシングルに収録されている曲なんですけど…

フレフレが優しくポップで爽やかな感じできて、次のこの曲で急にエンジン全開爆裂疾走って感じ…初めて聞いたときは衝撃的でした(笑)

でも、それがまた良くって…!それこそ、先ほどの「夕映え」がお好きな人には刺さるんじゃないでしょうか!

太陽系リフレイン

今日もやってくれて嬉しかった!!私がKEYTALKを知ったきっかけの曲。
インディーズ時代の曲だけど、人気のある曲で最近もちょくちょく演奏してはる。

ドラムのソロ直後に、巨匠がバスドラを踏み台にジャンプする「バスドラジャンプ」がライブパフォーマンスの定番。今日は間近でしっかり見れて嬉しかったぁ!!(いつもは前の人の頭でちゃんと見えない・笑)

OSAKA SUNTAN

アンコール1曲目…!!本当に、本当にありがとう…!!シングル「コースター」に入っている大名曲です。

私は大阪生まれの大阪育ちだから思い入れもひとしおだけど、それを差し引いてもこれは名曲やで。

本当に、シングルのカップリングにしとくには勿体ない曲だよ。なぜ次に出すアルバムに入れなかったんだい!!(笑)

本日の戦利品

アンコールもすべて終わって、最後の挨拶のとき。
いきなりボン!!という音がして、銀テープが舞い降りてきました!びっくりしたぁ~~

席が前のほうだったから、難なくキャッチ…と思いきや、ななめ後ろの人と同時におなじテープを取ってしまって、とっさに手を離した。

でもすぐに別のテープをゲットできて、ひと安心^^
今回の銀テ、すご~く長くて、4つおなじプリントが施されてるから最大4つに分けれるかも。

スケール確認のために、家にあったティッシュも一緒に撮影してます(笑)なんかもっとマシなものにすればよかった…。

それから、会場に入るときに色々チラシを貰ったんだけど、先日のKEYTALK幕張メッセのチラシがとてもいい感じだったので、さっそく家の壁にマステで貼った!マットな質感の紙で、ええ感じよー。

以上!!
KEYTALKはじめてのホールツアー、素晴らしい体験をさせて頂きました…!!

いつも思うんだけど、今日も本当に来て良かったぁ!!後日、別の会場に行かれる方はお楽しみに!

↓ブログの更新情報を発信しています