妊娠する前に、風しん抗体検査をやって大正解だった

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

今年の5月頃、麻疹(はしか)が流行ったときに色々調べていたら、風疹(風しん)の予防ワクチンや抗体検査に、市町村から助成(お金)が出ることを知りました。
※助成の内容は、市町村によって違う

特に女性の体にかかると、大変なことになるらしい。
男性の方も、自分のせいで感染させてしまった…って事の無いように、気をつけないと駄目だ。

5月当時は、流行のためワクチン在庫が無くなって打てなかったから、このタイミングで改めて検査をしようと思った。

これだけは知って欲しいこと

実は、こちら↓のサイトを見てもらえれば、私が今日言いたい事がほとんど書かれています。
厚生労働省 風しん・先天性風しん症候群とは?

ぶっちゃけ、これ読んでもらえればOKなんだけど、ここから下は、私なりにまとめた事や体験談を書いていく。

風しんと妊婦さん

・妊婦さんが風しんにかかると、子どもに重い障害が出ることがある

・唯一、それを防ぐ手段は「ワクチン」の予防接種

・でも、妊娠中はワクチン打てない。ワクチン打ってから2か月は避妊する

避妊が必要なので、彼氏さんや旦那さんと話し合っておかないといけませんね。

57歳より年下の人は、風しんの抗体が無い人が多い

(ほとんどの世代、抗体持ってへん人多いやん…!)

困ったことに、ワクチンを打った回数が人によってバラバラです。
1回しかやってないと、抗体が無くなっている場合が多いらしい…。

あと、風しん自体にかかった事がある人は、ワクチンを打たなくても大丈夫らしい…ですが!麻疹(はしか)と風しんって違う病気やから、ごっちゃになってないか確認してな!

自分に抗体があるか、わからないけど…どうすれば?

まずは、ご近所の病院で「風しんの抗体検査」を受けましょう。

ちなみに私も、抗体があるのかどうか、わかりませんでした。ほとんどの人が、わからないんじゃないかと思います。

検査の結果、ワクチン接種が必要なら、ワクチンを予約して打ってもらいましょう。

風しん抗体検査を受けてきた

ここからは、私の体験談です。スケジュールは、こんな感じ。

1.自分が住んでる市町村の助成を確認

2.近所の内科に「風しんの抗体検査を受けたいのですが…」と電話

3.内科に行って、風しんの抗体検査(採血だけです)

4.検査の3~5日後、検査結果を聞きに病院へ(必要ならワクチン予約)

5.ワクチン予約から1~2週間後、ワクチンが届くので病院に打ちにいく(※在庫状況により期間は変動)

1.自分が住んでる市町村の助成を確認

「〇〇市 風しん」とかで、Google検索してみよう。
いろんな市町村で、風しんの助成に関する情報を公開しています。

助成の内容は、市町村が費用をキャッシュバックしてくれる事が多いみたいです。
抗体検査の費用を払ってくれる所や、ワクチンの費用を払ってくれる所など…色々あります。

あと、助成には条件があるから、よくよくチェックしておこう。
「この条件に当てはまる人が、助成を受けれます」とか、「申請に必要な書類」とかです。

2.近所の内科に「風しんの抗体検査を受けたいのですが…」と電話

病院によって対応が違うのかもしれないけど、私が行った病院では以下の通りでした!

Q.風しんの抗体検査を受けたいのですが、何か手続きは必要ですか?
  ↓
A.特に予約などは要りませんので、そのまま病院にお越しいただいて、受付で言って頂くだけで大丈夫です。

Q.妊娠しているか分からない状態では、ワクチンを打てませんか?
  ↓
A.妊娠の可能性のある方は、ワクチンを打てません。できれば生理が来てからが確実です。更に、ワクチンを打ってから2ヵ月間は避妊してください。

Q.検査費はおいくらですか?(私からは聞いていないが、病院側から教えてくれた)
  ↓
A.抗体検査に5,000円程度、ワクチン接種に8,000円程度かかります。なお、保険が適用されず自費になります。

3.内科に行って、風しんの抗体検査

受付に行って「風しんの抗体検査を受けたいのですが…」と伝える。

お医者さんの所に通されて話をすると「うん、賢いと思うわ~。女性は特に気をつけなあかん病気やから」と言われた。

市町村から助成が出るのはお医者さんもご存じで、念のため「どんな書類が必要やったっけ?うちではこういう書類を出してるけどこれで良い?」と確認がありました。

色んな病気の検査ができるのですが、風しんと麻疹(はしか)の検査を希望しました。
風しんと麻疹(はしか)の混合ワクチンというのがあって、それを受けようと思ってたので。

その後すぐ、抗体検査。とはいっても、ただ注射で採血してもらっただけです。健康診断で行われる採血と全く同じ感じで、すぐ終わりました。

4.検査の3~5日後、検査結果を聞きに病院へ

はい、わたくしの検査結果がこちら!

他人にうつされない程度の数値は、
・麻疹(はしか):16以上
・風しん:8以上
…だそうです。大丈夫すぎた(笑)

ただこの抗体、時間が経つと、どんどん減少するらしい。
減少スピードには個人差があるから、いつまで持つか一概には言えないそうです。

※しばらく後でもう一回抗体検査をしたら、前回との推移が分かるから、大体の目安はつかめるらしい(そこまでする人は少なそうやけど…気になる方はやってみても良いかも?)

もし抗体が無かったらすぐにワクチン予約をお願いするところなんだけど、要らんよなぁ…ってことで、ここで終了!

意外な結果だったけど、きちんとわかって良かった。
あなたも、自分や周りの人のためにチェックしてみてはいかがでしょうか。

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

↓ブログの更新情報を発信しています

もっと読む
 くらしの記事一覧