シンプルな結婚指輪ブランド「銀座ダイヤモンドシライシ」に行って指輪を買ってきた

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

前回はドレス選びの記事を書きましたが、同時(あるいはもっと早く)に結婚指輪を買っておかなければならないのです。

私は、銀座ダイヤモンドシライシの大阪店で結婚指輪を買いました。ここで買ってよかったと思ってます。

ここを選んだきっかけや、お店の様子など記憶の限りレポートします!



遅くとも、結婚式の3~4か月前には指輪を注文する

結婚指輪は、結婚式までに絶対に自前で準備しなければいけません。

そして指輪はオーダーメイドなので、注文してから完成までに数か月かかるのが普通です。

私は11月に結婚式だったので、7月に指輪を見に行って注文しました。

私の場合は注文してから1か月強くらいで仕上げてくれたので、間に合いましたが…商品やお店の状況によって、期間は変動すると思います。おはやめに!

お店を選んだきっかけ

実は私、いままでアクセサリーの類に全く興味がなくて、ブランドも全然知らなくて…。

たまたま、職場の福利厚生で「結婚指輪が安くで買えるよ!」という特集カタログがあったので、そこからブランドを知りました。

結構いろいろブランドが載ってたんだけど、写真で指輪のデザインを見たり、ネットでブランド名を検索して公式サイトを見て予習。

一番、雰囲気がよさそうだったのが銀座ダイヤモンドシライシさんだったので、ここに行ってみようと決めました。

ちょうど、Webから来店の申し込みをすると3,000円分の商品券がもらえるとのこと。来店だけでかぁ…太っ腹だなぁと思いながら申し込みました。

旦那と大阪梅田のお店へ

西梅田のハービスプラザにあるお店へ。高級ブランドが色々入ってるビルですね。

お店の前は、上品な感じがしつつも明るくオープンな感じで、割と入りやすかった印象です。

お店には、カップルや男性1人で来られている方がちらほら。前者は結婚指輪、後者は婚約指輪を見に来られたのでしょう。

特に男ひとりの人、ちらっと見ただけだけど一生懸命な感じがして…相手の女性はきっと幸せな人やなぁと思った。

なお、うちは婚約指輪をもらわなかったので、旦那はそんな苦労は一切していません(笑)

指輪が並ぶテーブルでお話しを聞く

お店の方がテーブルに案内してくださって、簡単なアンケート用紙みたいなものに記入。

名前のほか、どんなブランドが気になるか、とか…ヒアリングシートみたいなものでした。

書き終わったら、担当の女性の方が1人来られて、書いたシートを見ながらカウンセリング。

このブランドとこのブランドが気になっていらっしゃるんですね。シンプルなのがお好みですか。などなど…

シンプルなデザインの指輪なら、ティファニーと銀座ダイヤモンドシライシで比較されるお客さんが多い、というような話も聞けました。

おすすめの商品を見せてもらう

ブランドの話の流れで、ダイヤモンドシライシの概要(どんなお店なのか、どういうところが得意なのか)の説明がありました。

・シンプルデザインが得意
・メンテナンス等のサポートが充実
・日本全国に支店があり、どこでも対応できる
みたいな事を話されていた気がする。

私達の場合は、ダイヤが入ってない金属だけの指輪が欲しかったので、石なしの商品を見せてもらいました。

「こちらとこちらでは、どう違うんですか?」など、質問もいくつかさせてもらって。

結局、無駄な装飾がない銀(プラチナ)の超絶シンプル指輪を買うことにしました。

名入れ、シークレットストーンのオプション

名入れは、指輪の内側に掘る文字ですね。
基本的に好きな文字が掘れます。(よっぽど特殊な文字でなければ)

私達は、お互いの名前「○○&●●」と入れてもらいました。

書体(字の形)は、明朝体・筆記体・ゴシック体の3種類から選べます。
どの書体でもお値段変わらず!!良心的~

知り合いに聞いた話だと、難しい書体だと追加料金がかかる所もあるみたいだけど、ここは違ったみたい。迷わず筆記体にしました(笑)

そしてシークレットストーンは、指輪の内側に埋め込む宝石のことです。

めちゃくちゃラッキーなことに、私が来店したときは、中国に姉妹店ができる記念として、赤色のシークレットストーンをひとつ無料で埋め込んでもらえました!!

(中国は赤色を大事にしてる国やからね~)

何種類かの赤色ストーンの中からひとつ選ばせてもらいました。
迷わず、自分の誕生石のルビーを!

サイズを測るサンプルのリング

ものすごい数のリングがジャラララっとでてきてびっくりした(笑)

指輪のサイズ測ったことなかったので、ここで測ってもらいました。

一度はめてみて、どのくらいの感覚のものがちょうどいいサイズかを教えてもらう。

私は指の関節のフシが出ているので、入っても抜けるかなぁ~…という話をしていると、指輪の取り方のコツも教えてくれました。

注文書を書いて、1か月後に完成!

その場で買う事になり、注文書を記入。

(もちろん、その場で決めないといけない訳ではありませんが、私達はすぐに決めちゃいました)

出来上がりは、こんな感じ!
リングが2つ入るケースがついてました。これがまた便利で。

玄関にこのケースを置いて、いつも家に帰ったらここに指輪を置くようにしています。

 

以上!結婚式ネタは、他にもいろいろ投稿していこうと思っています。何か聞きたいことがありましたら、Twitterでお気軽にリプください!

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

↓ブログの更新情報を発信しています

もっと読む
 くらしの記事一覧